巻き真を作っています

部品を作っています

100年ほど前の懐中時計で巻き真が折れてまるごと紛失
中身の機械はというとキチ車を他から強引に合わせてありました
キチ車の穴径がかなり大きいので純正サイズで作っても合わないので現物合わせで作ります

時計内部の部分を先に作ります

ひっくり返してネジを切ります

出来上がりです